最高品質EPAサプリメントのご案内

含有量・含有率は市販サプリメント中トップ級!

本品は、高品質のEPAサプリメントです。
西暦2000年の開発以後、20年以上にわたって会員の皆様にお届けしています。

お医者さんが考えた「EPA&DHA」

診療現場で採血をしながらEPA体質へ変換されていくことが実証されたサプリメントです。
健康体質づくりにお役立てください。

【含有率】1粒のアブラ300㎎ EPA濃度45%以上・DHA濃度10% アラキドン酸系脂肪2%以下
【含有量】1粒中EPA140㎎以上、4粒中EPA560㎎以上

この含有量は、当商品の1粒で、一般的なEPAサプリメントの2~6粒分に相当します。

EPAサプリの使い分けのコツ

高品質サプリvsお安いサプ

アブラは、アブラにしか溶けませんので、EPA濃度が高くないと、EPA以外のアブラをたくさん摂っていることになります。余計なアブラで太ってしまっては意味がありません。
どんなEPAサプリメントを摂取すればいいのですか?
他社の商品のことはよくわかりませんが、ここに掲載されているものは、私が診療で利用しているEPAサプリメントで、採血結果を確認して、EPA体質になるのを見ていますので、安心確実です。それを利用してみたらどうですか?

日常の定番にするなら、このサプリです

お医者さんが考えた「EPA&DHA」

お医者さんが考えた「EPA&DHA」
1箱60粒入り
価格:¥7,000(税別)
この含有量は、当商品の1粒で、一般的なEPAサプリメントの2~6粒分に相当します。

数量 :

第4栄養素「EPA体質」

第4栄養素「EPA体質」
1箱30粒入り
価格:¥3,600(税別) 
この含有量は、当商品の1粒で、一般的なEPAサプリメントの2~6粒分に相当します。

数量 :

メディカルサロンの「EPA&DHA」は医療現場で利用されていますので、毎日確実に摂取していると、どんどんEPA体質に変わっていくことが血液データで実証されています。摂取量は、1日2カプセル~4カプセルがベストです。
摂取し続けようと決めた人は「会員制定期お届け」へと進んでください。


内容量 EPA&DHA 29.4g(490mg×60粒)/ EPA体質 30粒
お召し上がり方 栄養補助食品として1日2~6粒を目安に水などといっしょにお召し上がりください。
栄養成分 1粒490mg当たり:熱量3.4kcal、たんぱく質0.14g、脂質0.3g、炭水化物0.03g、ナトリウム0.6mg、EPA134.6mg、DHA44.9mg
商品に関して
  • 天然の鰯から抽出した完全天然抽出物
  • 重金属不検出(含有なし)
  • 採血検査でEPA体質化を確認済み
  • 毎回の製造ごとに濃度確認

EPA体質をつくるには

さて、どうすれは、最も手っ取り早くEPA体質になれるのでしょうか?

食生活を根本的に変更するのは至難です。また、どんなに一生懸命に魚を食べても、日ごろの食事には、食用油が多量に利用されていますので、魚で摂取できるEPAよりずっと多くのアラキドン酸系脂肪が体内に入ってきてしまいます。いろいろ研究しましたが、ここはサプリメントを利用するのが一番いいようです。

そこで開発されたのが、「メディカルサロンのEPA&DHA」。他社の同様のサプリメントがあれば、成分含有量を比較してみてください。圧倒的に多くのEPAが含まれており、しかも天然抽出です。このメディカルサロンの「EPA&DHA」は医療現場で利用されていますので、毎日確実に摂取していると、どんどんEPA体質に変わっていくことが血液データで実証されています。摂取量は、1日2カプセル~4カプセルがベストです。

EPA体質を手に入れたAさんの例

EPA体質になる

お医者さんが考えた「EPA&DHA」の優位性

EPAはアブラの一種です。脂肪酸であるEPAは、同じくアブラにしか溶けません。そのため、市販のEPAサプリメントの中には目的であるEPAと同時に、他の脂肪酸も多く含まれているのです。1つのカプセルに詰められたアブラのうち何%がEPAであるかが大切な問題になります。

メディカルサロンの「EPA&DHA」は、優れた精製技術によりほかの脂肪酸を極力排除し、EPA45%以上・DHA10%という限界的な最高濃度を実現しています。健康管理指導の診療現場で定期的に採血でチェックする中で抜群の有効性が確認されています。


EPAサプリメントを摂るということは「油を摂取している」ということ。その全油の中に、何%のEPA系油が含まれているかが重要です。それが30%であるなら、他の70%は日常の食生活で摂取している通常の油になります。

  • A社のEPAサプリメントは、1200mgの油の中に、EPAが100mg、DHAが300mg、αリノレン酸100mg、残り700mgがそれ以外の通常油です。
  • メディカルサロンのEPA&DHAは、1200mgの油の中にEPAが540mg、DHAが180mg、αリノレン酸が100mgで、その他の油が380mgです。

その他の油のうちリノール酸系の油は健康面では好ましくない油です。メディカルサロンのEPA&DHAにはリノール酸系の油はほとんど含まれていません。A社のEPAサプリがリノール酸系の油をどれくらい含んでいるかは不明です。一般にEPA含有量が5%~20%の油は、原料市場で大量生産され販売されています。10%以上の含有量でも、青魚をまったく食べない人には、ある程度の効果が期待されます。価格相応の効果は期待できるかもしれません。

さらに、EPAは代謝過程にDHAを経ます。つまり、摂取後にEPAはDHAの機能を兼ねることができますが、DHAはEPAの機能を兼ねることができません。だから、EPAの含有量が多ければ多いほどよい、ということになり、EPAの含有量だけに注目しても、1日量1200mgの中で、メディカルサロンのEPAサプリは576mg、A社のEPAサプリは100mgということになり、その部分だけでも5.8倍の差が生まれます。

では、メディカルサロンのEPA&DHAの1日4粒に相応させて、A社のEPAサプリをその5.8倍の24粒とればいいのではないか、という話も生まれますが、同時に悪いほうの油も大量に入ってきますのでそれは望ましくない考え方です。しかもこの量のEPAを摂取するうえでメディカルサロンのEPA&DHAは総量13.6kcalの摂取、A社のサプリでは78kcalの摂取になり、体重増加のリスクも高まることになります。良いほうの油を集中的にとり、悪いほうの油を極力排除するのが、この場合の正しい考え方です。

EPA体質になる

含有量・含有率は市販サプリメント中トップ級!

【含有率】1粒のアブラ300㎎ EPA濃度45%以上・DHA濃度10%
  アラキドン酸系脂肪2%以下
【含有量】1粒中EPA140㎎以上、4粒中EPA560㎎以上

この含有量は、当商品の1粒で、一般的なEPAサプリメントの2~6粒分に相当します。

日常の定番にするなら、このサプリです

お医者さんが考えた「EPA&DHA」

お医者さんが考えた「EPA&DHA」
1箱60粒入り
価格:¥7,000(税別)
この含有量は、当商品の1粒で、一般的なEPAサプリメントの2~6粒分に相当します。

数量 :

第4栄養素「EPA体質」

第4栄養素「EPA体質」
1箱30粒入り
価格:¥3,600(税別) 
この含有量は、当商品の1粒で、一般的なEPAサプリメントの2~6粒分に相当します。

数量 :
このエントリーをはてなブックマークに追加