EPA体質を手に入れたAさんの例

Aさん(N.I.38歳)は、メディカルサロンのEPA&DHAを1日4カプセルずつ摂取するようにしました。血液データをEPA、アラキドン酸の濃度割合の変化を中心にみてみましょう。
(平成16年3月からEPA&DHA摂取開始)

飲み始めたのが平成16年3月ですから2ヵ月後の採血では、もうEPAとアラキドン酸の割合が急改善しています。それ以後、アラキドン酸とEPAの割合が徐々に縮まり、平成17年6月25日には、ついに逆転して、EPA体質に変わりました。

Aさんはもともとはどんよりと曇った顔色をして、疲れやすいことを嘆いていましたが、EPA&DHAを摂取している間に、体調はどんどんよくなり、今は絶好調の毎日を送っています。

前のページへ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加